FC2ブログ
戦場ヶ原の雪景色

石岡の古墳

こがねえむしです。

石岡には古いものならたくさんあります。

そのひとつに、かなり大きな前方後円墳があります。



舟塚山古墳といいます。

上の写真は、後円部の中央あたりから前方を見下ろしています。全長186mで、関東地方第2の大きさだそうです。

遠く右側に筑波山が見えます。



こんな案内板が出ています。


余談ですが、こがねえむしは小学生の頃、このタイプの古墳は、円が前(上)で方が後ろ(下)のように感じていました。

鍵穴の形から連想したのだと思いますが、逆だと頭の中で慣れるまでかなりの時間を要したことを覚えています。


そしてそこから300mぐらい離れたところにあるひと回り小さな前方後円墳です。



府中愛宕山古墳といいます。



近くの通りから見ると円墳のように見えるので、これまでこがねえむしは円墳だと思っていました。


これらの古墳は、霞ケ浦に面する高台にあります。

そしてここ石岡市高浜あたりは水運の要地であり、昔からかなり栄えていたようですね!

このあたりを彷徨うと、1500年ぐらい前に想いをよぎらせてしまいます。


しかし、世は栄枯盛衰!

最初に書いたように、石岡には古いものならたくさんあります。

しかし、あまり新しいもので紹介するようなものがすぐには思いつかないのですが・・・

ちょっと言いすぎでした、反省_(._.)_

スポンサーサイト
テーマ: 散策・自然観察 -  ジャンル: 趣味・実用
by こがねえむし  at 20:15 |  つれづれ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

旬の花時計
プロフィール

こがねえむし

Author:こがねえむし
スポーツ大好きおじさん
自転車・マラソン・ハイキング・スノーシュー・アメフト観戦・カヤック・釣りが,ただいまの守備範囲
(聴神経鞘腫についてはカテゴリからどうぞ)

※ 記事の内容とかけ離れた内容のコメントは削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
まいまい      BOOK BOX
「本が好き」にリンクしました。
RSSリンクの表示
検索フォーム