FC2ブログ
戦場ヶ原の雪景色

体育の日ということで

まいまいです。

今日(8日)は体育の日でしたね。
いろいろなイベントが花盛りでしたが、
その前にまず、大迫傑選手!
シカゴマラソンでの日本新記録おめでとうございます。
記録は2時間5分50秒。
すごい!堂々の3位でした。


今日書こうと思ったのは、
陸上の朝原選手とフィギュアの高橋選手について。

朝原宣治選手は、先日のマスターズ陸上4×100mリレーで
武井壮選手、佐藤政志選手、譜久里武選手とともに
金メダルを獲得しました。

競技への復帰は10年ぶりだそうで、
TVでは小さくなった筋肉を復活させるために
懸命にトレーニングする朝原選手の姿が紹介されました。

年齢は46歳。今は別の仕事をしながらのトレーニングです。
マスターズとはいえ、レースに復帰するのはとても大変そう。
武井さんの情熱に負けたかな?
と、思いました。

でも走っているうちに、朝原選手の雰囲気がだんだん変わってきます。
「期間限定」のはずが、
最後には、「個人でも出てみたい」という言葉がでました。
4人が狙っていたのは世界新記録での優勝。
記録がわずかに及ばなかったので、
10月28日、奈良の大会で、もう一度世界記録を目指すそうです。


さて、高橋選手。
高橋選手の現役復帰には正直、すごくびっくりしました。
日の丸を背負う重圧。度重なるケガ。
引退の時は、本当に
「お疲れさまでした。」
と、声をかけたいような気持ちでした。

今日、近畿選手権で復活の演技を見ました。
32歳。競技会は4年ぶりだそうです。
高橋選手にしかできない表現。(ウレシイ)
ジャンプはまだまだで、3位に終わり、
苦笑いしていましたが、
何だかとっても楽しそうでした。


そう、楽しそうなんです。
やっぱり二人とも、自分の競技が好きなんでしょうね。
スポーツって当たり前だけど、楽しいものなんです。
二人の復帰戦を見て本当にそう思いました。
これからは、目一杯競技を楽しんでほしいです。


そして、そんな二人を見て、
だらけた自分をちょっと反省しました。
何歳になっても、自分のやりたいことを
一生懸命やれば、楽しいはずなんですよね。

と、いいつつ
体育の日は、フィギュアと出雲駅伝を見て過ごしてしまいました(笑)
青山学院のすごいことと言ったら。
これはマジで3冠かも。

【おまけ】
文字ばっかりなので、
尾瀬の写真を2枚だけ。
尾瀬の記事は、また改めて書きたいと思います。

尾瀬2

尾瀬



スポンサーサイト
テーマ: 雑記 -  ジャンル: 日記
by こがねえむし  at 22:41 |  つれづれ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

旬の花時計
プロフィール

こがねえむし

Author:こがねえむし
スポーツ大好きおじさん
自転車・マラソン・ハイキング・スノーシュー・アメフト観戦・カヤック・釣りが,ただいまの守備範囲
(聴神経鞘腫についてはカテゴリからどうぞ)

※ 記事の内容とかけ離れた内容のコメントは削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
まいまい      BOOK BOX
「本が好き」にリンクしました。
RSSリンクの表示
検索フォーム