奥多摩の紅葉

湛沼(たんぬま)

こがねえむしです。

茨城町の西のはずれに 湛沼(たんぬま) というさほど大きくない沼があります。

というか、地図を見ていたら気がついたので行ってみました。

地図で見ると、 「ゆかいふれあいセンター」 という笠間と水戸とでの共同で運営している保養施設があります。

その隣に湛沼があるので、ゆかいふれあいセンターに車を停めればすぐに行けると思っていたらオオマチガイ!

ぐるぐる歩いても行きつきません。

かなり遠回りをして、やっとたどり着きました。

171108湛沼_03

西側から眺めた湛沼です。

そこで出迎えてくれたのは・・・

171108湛沼_01

アオジ だと思います。

171108湛沼_02

かなりズームした写真なのではっきりしませんが、たぶん シメ だと思います。

そこから東側に行こうと思って道を探しましたが、Google Map に出ている道はガサヤブの中に埋もれていることがわかりました。

なので車に戻って東側に移動。

171108湛沼_05

反対側に見えるのが、ゆかいふれあいセンターとごみ焼却場です。

171108湛沼_06

電線の上にいたセグロセキレイです。下から見ると、ツバメみたいに見えます!

でも、青い電線があることにはじめて気づきました。

下に降りると・・・

171108湛沼_08

いつものセグロですね!

他には・・・

171108湛沼_07

ハクセキレイも元気に歌っていました!

171108湛沼_09

カラスウリが見ごろ(?)です。


湛沼って初めて行ったのですが、隣のゆかいふれあいセンターと併せて保養施設にしたら、とてもイイものになると思いました。

なぜこんなに隔絶されているのか・・・

笠間&水戸 vs 茨城町 ・・・ なかよくないのかなあ?!









スポンサーサイト
テーマ: 散策・自然観察 -  ジャンル: 趣味・実用
by こがねえむし  at 19:40 |  つれづれ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

旬の花時計
プロフィール

こがねえむし

Author:こがねえむし
スポーツ大好きおじさん
自転車・マラソン・ハイキング・スノーシュー・アメフト観戦・カヤック・釣りが,ただいまの守備範囲
(聴神経鞘腫についてはカテゴリからどうぞ)

※ 記事の内容とかけ離れた内容のコメントは削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
まいまい      BOOK BOX
「本が好き」にリンクしました。
twitter
RSSリンクの表示
検索フォーム