奥多摩の紅葉

山歩きに必ず持っていくもの!

こがねえむしです。



これは、こがねえむしが山歩きに使用しているトレッキングシューズです。

そして、その前にあるのは、靴補修用の接着剤とゴムロープです。

こがねえむしが山歩きに行く際に、ザックの中に必ずこの接着剤とロープを持っていきます。

なぜかというと・・・

先日も尾瀬沼畔の木道を歩いている時、このシューズのかかと部分の靴底のゴムが剥がれました。

その場で靴底を接着し、ゴムロープで靴を巻いて剥がれた靴底を固定しました。

そして、昼食のお弁当の間に完全ではありませんが靴底のゴムが動かなくなっており、その後も無事歩き通すことができました。

そしてそこから1時間ほど歩き、再建中の沼尻の小屋に着きました。

171011尾瀬沼尻_01

昨年火事を起こした山小屋 です。

そこで一休みしようとしたとき、上の写真に写っているご夫婦の奥さんの靴底も剥がれて、どうしようかと困っていました。

なので、持参している接着剤を提供し応急処置ができました。


尾瀬に限りませんが、山歩きで靴底が剥がれることは日常茶飯事です。

こがねえむし自身がこれまで3~4度あります。そして木道の脇に放置された靴底を見たことは数多くあります。

尾瀬ヶ原を歩いていた時になった時には、接着剤を持っておらず、東電小屋で接着剤を借りられて助かったことがあります。

みなさんも、ザックの中に接着剤を忍ばせておきましょう!自分のために・・・





スポンサーサイト
テーマ: 散策・自然観察 -  ジャンル: 趣味・実用
by こがねえむし  at 19:40 |  つれづれ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

旬の花時計
プロフィール

こがねえむし

Author:こがねえむし
スポーツ大好きおじさん
自転車・マラソン・ハイキング・スノーシュー・アメフト観戦・カヤック・釣りが,ただいまの守備範囲
(聴神経鞘腫についてはカテゴリからどうぞ)

※ 記事の内容とかけ離れた内容のコメントは削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
まいまい      BOOK BOX
「本が好き」にリンクしました。
twitter
RSSリンクの表示
検索フォーム