奥多摩の紅葉

尾瀬沼紀行 その1 主に紅葉編

こがねえむしです。

尾瀬の紅葉が終わりに近づいています。

この週末が最後のチャンスです(天気がどうなるか不安ですが・・・)。

一昨日は関東は快晴で真夏のような暑さだったようですが、尾瀬沼あたりはちょうど前線がかかっているあたりだったので、前線の向こう側になれば悪天候、手前ならば好天、という一発ギャンブルでの尾瀬紀行でした。

幸いにも前線の手前となったようで、青空の元、暖かいハイクとなりました。ラッキー!(^^♪

その際の写真を紅葉主体に紹介します。

171011尾瀬_01

桧枝岐村から尾瀬御池に登る途中の紅葉で、この時期ここが一番鮮やかです!

171011尾瀬_02

尾瀬御池から沼山峠に登るシャトルバスから見下ろすブナ平です!ここにさしかかるとバスが停止して、運転手さんが説明してくれます。

171011尾瀬_05

沼山峠を越えて、大江湿原に入ります。草もみじが見事です!

171011尾瀬_03

171011尾瀬_04

両脇の山には、シラカバが輝いていました!

写真が下手で感じられないかもしれませんが、シラカバの葉っぱが薄緑に輝いていました!

自然の美、この上ないような景色です。

171011尾瀬_06

そして山の上には・・・綿のような雲が木々に乗っかっています。

何度もここに通っていますが、こんな雲は初めてです。

171011尾瀬_07

おなじみの三本カラマツです!その先が尾瀬沼!

毎度おなじみの風景です。

171011尾瀬_08

尾瀬沼越しの燧ケ岳!

171011尾瀬_09

三平下に近い展望台からの尾瀬沼と燧ケ岳!このあたりのベストビューポイントです!

171011尾瀬_10

尾瀬沼岸を半周して、沼尻の池塘です。昨年だったかな、火災で焼失した場所に似合わないお土産屋が再建されているようです。

さらに尾瀬沼岸を半周して・・・

171011尾瀬_11

三本カラマツを反対側から見たところです。

これで尾瀬沼一周、なまったカラダでもなんとか一周まわれました!

ここからは帰路・・・尾瀬沼にバイバイして桧枝岐に向かって、温泉で足をマッサージするこがねえむしでした。


最初にも書きましたが、今年この景色を見るチャンスは明日と明後日あたりが最後かと思います。

天気はどうなるかわかりませんが・・・その気のある方はぜひ・・・

スポンサーサイト
テーマ: 散策・自然観察 -  ジャンル: 趣味・実用
by こがねえむし  at 21:42 |  つれづれ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

旬の花時計
プロフィール

こがねえむし

Author:こがねえむし
スポーツ大好きおじさん
自転車・マラソン・ハイキング・スノーシュー・アメフト観戦・カヤック・釣りが,ただいまの守備範囲
(聴神経鞘腫についてはカテゴリからどうぞ)

※ 記事の内容とかけ離れた内容のコメントは削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
まいまい      BOOK BOX
「本が好き」にリンクしました。
twitter
RSSリンクの表示
検索フォーム