かもめ

本屋さんがなくなる

まいまいです。

つくばに「友朋堂」という、
地方にしては割合大きな本屋があったのですが、
2月に取次業者の廃業のあおりを食らい、
閉店してしまいました。

身近な本屋さんは減る一方です。

土浦の駅前にある、「まんがらんど」という新古書店が、
この前行ったら本を7割引きで売っていました。
閉店セールだそうです。
新刊本ではなく中古なので、ついている値札からの7割引き。
その値札がそもそも、100円とか50円とか・・。

状態のいい本がほとんどで、
ついついいっぱい買ってしまったけれど、
千円でおつりが来た。
(-_-)

おかげさまでGOSICKシリーズ、
全部買っちゃったよ。

図書館の本も読み切れてないんだけどね。
ぜんぶ捨てられるのかと思うと
本が不憫だ。

一般の新刊の書店だけでなく
中古本の店もやっていけない。

でもね、
重ねて言うけど、私は本は見てさわって買いたいのですよ。
本屋がつぶれないようにするには、
本屋に行って買えばいいんだけど、
そもそももう、本屋が近くにないよ。

これって文化の崩壊じゃないのか。

「まんがらんど」さんは、
まんがだけでなく、
古いレコードや、映画のチラシ、
同人誌などマニアックなものがいっぱい。

10日には
9割引きにするって言ってました。

「もってけどろぼー」状態だ。
お近くの方は出かけて行って、
何冊か救い出してあげてください。



【おまけ】

定番になってしまった、夕暮れ時の風景。
柏原池公園。
20161207柏原池公園2
20161207柏原池公園1



スポンサーサイト
テーマ: 雑記 -  ジャンル: その他
by こがねえむし  at 23:50 |  つれづれ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

旬の花時計
プロフィール

こがねえむし

Author:こがねえむし
スポーツ大好きおじさん
自転車・マラソン・ハイキング・スノーシュー・アメフト観戦・カヤック・釣りが,ただいまの守備範囲
(聴神経鞘腫についてはカテゴリからどうぞ)

※ 記事の内容とかけ離れた内容のコメントは削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
まいまい      BOOK BOX
「本が好き」にリンクしました。
twitter
RSSリンクの表示
検索フォーム