かもめ

今さらですが、石山寺

まいまいです。
今日は、本当にいいお天気でした。
自転車に乗っていても爽やかで気持ちよかったです!

熊本・大分では大変な状況が続いていると思いますが、
今までの被災の経験から、いろいろな支援の工夫がされているようです。
大洗~苫小牧のさんふらわー号を避難場所に提供する話も出ているとか。
なるほど、直下型の地震ならば、海の上の方が安全か。

登山家の野口健さんはテントを贈る取り組みをされているようです。
自動車での避難生活はエコノミークラス症候群が心配されていますものね。

どうも今回の地震災害への対応は、
与野党が足を引っ張り合っている印象があって、がっかりです。
震度5強の地震が今も続く状況で、
なぜそんなことをしているのか理解不能。

去年の2月に旅行で行った天草地方も
今の速報では震度5強・・(>_<)
ごちそうを作って下さった民宿「一二海」の皆さま、大丈夫でしょうか。

                    
 
いつものことをいつものように。
ちょっと後回しになっていましたが、
京都~大津へ旅行に行った時訪れた石山寺の写真をもう少し。

160419 160410 石山寺0001
紫式部がこもって「源氏物語」を執筆したとされる「石山寺

160419 160410 石山寺0002
とにかく何もかも立派!

160419 160410 石山寺0003
この前鍾乳洞に入れなかったのでここで胎内くぐりに挑戦!

160419 160410 石山寺0004
写真に撮れる仏様もなかなか立派ですが、
今年は33年に1度の「御開扉」!
御本尊様の「如意輪観世音菩薩」
を拝観することができます。
平安時代後期の作とされるこの御仏・・

ここでご紹介できないのが残念!
本当に素晴らしかったです!
御本尊の胎内に守られていた胎内仏像もすごいものです。

特別拝観は、12月4日まで。
機会がある方はぜひ。

御開扉記念に、心願成就の鐘を撞くことができます。
鐘を撞くのが大好きなこがねえむし、早速撞かせていただきました。
160419 160410 石山寺0007

もう一つ。
石山寺は「花の寺」としても名高い。
160419 160410 石山寺0005
160419 160410 石山寺0006
奈良の都の・・とうたわれた八重桜。

160419 160410 石山寺0009
新緑を鮮やかに染めるミツバツツジ。
160419 160410 石山寺0010

うん、ツツジと新緑の季節になりましたね。
160419 160410 石山寺0013
160419 160410 石山寺0011

紫式部さん、お疲れ様です。
160419 160410 石山寺0012





スポンサーサイト
テーマ: 国内旅行 -  ジャンル: 旅行
by こがねえむし  at 19:01 |  旅行 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

旬の花時計
プロフィール

こがねえむし

Author:こがねえむし
スポーツ大好きおじさん
自転車・マラソン・ハイキング・スノーシュー・アメフト観戦・カヤック・釣りが,ただいまの守備範囲
(聴神経鞘腫についてはカテゴリからどうぞ)

※ 記事の内容とかけ離れた内容のコメントは削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
まいまい      BOOK BOX
「本が好き」にリンクしました。
twitter
RSSリンクの表示
検索フォーム