FC2ブログ
河津桜

冬の千波湖

 こがねえむしです。

 今朝、6時過ぎに自宅を出ましたが、いつもなら7~8分で到着する場所まで30分以上たっても辿り着かない。

 今日は会社に行くのをやめちゃおーーーか、なんて考えながら運転するこがねえむしでした。

 なんとか到着しても、まずやることは昨日と同じ・・・ ”雪かき” です!

 朝からイイ汗流して・・・今日の仕事に満足してしまいました・・・



 夕方近くになってから所用で水戸へ・・・

 久しぶりに千波湖に寄ってきました!


 140210千波湖0001

 一周3kmのジョギングコースに雪はあまり残っていません。全体にここは雪が少なめだったようで、人が通らないところも石岡と比べると雪が少なく思えました。

 140210千波湖0002

 元気なハクチョウさんたち・・・ヒトに積極的に近寄ってきて・・・ ”なんかくれ” って顔しています。

 140210千波湖0003

 ハクチョウの若鳥なんでしょうね・・・アタマが黒っぽく、くちばしの黄色が薄い・・・

 140210千波湖0004

 ハクチョウさんたちが、シンクロナイズドスイミングを見せてくれます!

 140210千波湖0005

 そして、雪とハクチョウはベストマッチですね!

 140210千波湖0008

 コクチョウが卵を暖めています。その周囲のコクチョウは、寄ってくる敵から母親コクチョウと卵を守っています!

 140210千波湖0010

 定期的にエサをあげているようです。小船でエサ台にエサを置くと、いろいろな鳥たちが群がります。

 ハクチョウ、コクチョウ、カモ、カモメ・・・そして湖周囲の樹木から、この時ばかりとカラスも集まってきます!

 そして夕暮れ・・・

 140210千波湖0009


 140210千波湖0007

 夕日に映える鳥たち・・・

 そして・・・今日一番かわいかった鳥は・・・

 140210千波湖0006

 エサ(パンくず)にありついたスズメくん。

 誰かに奪われないように、雑木の下でおいしそうに食べています!

 鳥いっぱいの千波湖でした。こういう場所がもうちょっと自宅のそばにあるといいのですが・・・水戸市民は恵まれていますね!ウラヤマシイ限りです1



[PS]

 千波湖の一角に、傷ついた鳥たちを介護しているところがあります。底は雪が積もっており、そこで鳥たちの世話をしているおばちゃんがいました。そしてそれを見たおじちゃんが・・・

 ”気をつけな、転ぶと骨折するよ!”

 その言葉を聞いて、 ”ピクッ、と反応するまいまいさん・・・

 思わず笑いが抑えきれなくなるこがねえむしでした!



 

  
スポンサーサイト



テーマ: 雑記 -  ジャンル: その他
by こがねえむし  at 19:40 |  お散歩 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
旬の花時計
プロフィール

こがねえむし

Author:こがねえむし
スポーツ大好きおじさん
自転車・マラソン・ハイキング・スノーシュー・アメフト観戦・カヤック・釣りが,ただいまの守備範囲
(聴神経鞘腫についてはカテゴリからどうぞ)

※ 記事の内容とかけ離れた内容のコメントは削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
まいまい      BOOK BOX
「本が好き」にリンクしました。
RSSリンクの表示
検索フォーム