檜枝岐の新緑

ジャパンカップ&さいたまクリテリウム雑感

まいまいです。出てきました。

実はジャパンカップの前から
体調がイマイチだったのですが、
「きっと低気圧のせいに違いない」
と、ワクワク感で押し切り、ずぶ濡れになりながら観戦してきたのでした。

この前、ジャパンカップ・ロードレースの方のTV放送がありましたが、
自分が思っている以上にどしゃ降りだった!!(@_@;)
「サバイバルレース」と、思ってはいたけれど、
走ってる選手がガタガタ震えながらリタイアして行く姿に衝撃を受けました。

こんな中、大差をつけて優勝したマイケル・ロジャースは、ホント、すごい!
そして、あんなに終始逃げ続けた福島選手が、
39位という成績で完走したのもすごいことなんだと実感しました。


前にも書いたかもしれませんが、
見ている自分も体が冷え切ってしまい、
ますます体調を悪化させてしまいました。

週末も台風だし、さいたまクリテはだめかも?
と、思いつつもしつこく天気予報をチェックしていくうちに
あら不思議、だんだん台風が海上へと・・。

さいたまクリテのためにほぼ一日休養にあて、
何とか当日出かけたものの、やっぱり半日は雨でしたね。


でも、ちょっと無理して出かけた甲斐がありました。
ジャパン・カップでは今まで見られなかった
アーゼードゥーゼールやモヴィスター、ヨーロッパ・カーの選手を見られた!(^O^)
自分的にはバルベルデを見られたのが嬉しかった!
フルームのマイヨジョーヌ姿や、世界戦を獲ったばかりのルイ・コスタのアルカンシェルも。
この目で見られるなんて感激です。

昨日こがねえむしが書いていましたが、
最後の方で大通りに出て行ったら、あまりの人出にびっくりしました。
これでロードレースに興味を持つ小さな子もいるのかなあ。
東京オリンピックもあるしネ。
確かにいろいろ「こうだったらよかったのに」はありましたが、
これだけのイベントを街中で開催してくれたことに感謝したいと思います。

でもお金かかったろうね。
来年もできるかな・・。

実は、フルームが1位でサガンが2位でルイ・コスタが3位なんて!
と、怒っていたワタクシ。
でもTVで見たらフルームは振り向き振り向きアタックしていたので、
すべてが筋書き通りというわけではないのかも?
「せっかくの日本だから喜ばせよう」
という選手たちのサービス精神が旺盛なだけだった
と、いうことにしたいと思います。
(でも、これ2回はないよ。うん。)

別府選手のアタックは本物だった。
当日は一人逃げの場面しか見られなかったけれど、
ポイント狙いのスプリントをTVで見て、その迫力にびっくり!!
次の日は茅ケ崎でイベントでしたね。
自転車選手はタフなんだよね。
新城選手の応援グッズをもらったのに
本人が不調だったのはちょっと残念だったけど
チームで走る新城選手を見られたのはよかった。

海外勢はゆっくり日本を楽しんだみたいで、
レースの次の日はツインリンクもてぎでモトグランプリを見ていたみたいですね。
また、日本に来てくれたらいいな。


【おまけ】

今日は、文字ばっかりなので、動画を。
このスピード。
この場所に移ったとき、私は選手が見えなかった。
マジで速すぎ。


【おまけ2】
海外メディアの反応だそうです。
前夜の地震は怖かったみたいですね。









スポンサーサイト
テーマ: 自転車(スポーツ用) -  ジャンル: スポーツ
by こがねえむし  at 18:43 |  自転車 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑
旬の花時計
プロフィール

こがねえむし

Author:こがねえむし
スポーツ大好きおじさん
自転車・マラソン・ハイキング・スノーシュー・アメフト観戦・カヤック・釣りが,ただいまの守備範囲
(聴神経鞘腫についてはカテゴリからどうぞ)

※ 記事の内容とかけ離れた内容のコメントは削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
まいまい      BOOK BOX
「本が好き」にリンクしました。
twitter
RSSリンクの表示
検索フォーム