空.サクラ

旧友来る~そしてお散歩

 こがねえむしです。

 久しぶりに、福島県郡山在住の旧友が尋ねてきました。

 高校時代の同級生で、奥さんと娘さん(高校1年生)、息子さん(中学2年生)を連れてやってきました。

 話は当然ながら震災の話です。

 震災当日の午前中は、娘さんの中学校の卒業式だったので、地震が起こった14:46には家族4人揃って自宅にいたそうです。住居が3階なので、ものすごい揺れだったそうで、倒れそうな家具を家族が分担して支えていたそうです。

 家族が全員揃っていたために、離れているとその後大変な労力を労する家族の安否確認をしなくて済んだのは幸運だったと言っていました。
 確かに、地震が1日ずれていたら、卒業式はできずにいたであろうし、学校や職場への連絡が通じずテンヤワンヤだったと思います。

  その後、娘さんが高校に合格し、一昨日授業参観だったそうですが、地震の影響で教室が使えず、現在、体育館をパーテーションで区切って授業を行っているそうです。他の教室の授業の声が、音声多重でどの教室にも響き渡っているそうです。

 そして、切実にいっていたこと・・・原発事故さえなければ・・・

 美味しい福島県産のイチゴと椎茸

 おみやげにいただいた美味しいイチゴと立派な椎茸です。いずれも温室栽培で、原発の影響はないのですが、やはり風評被害で・・・驚くほど美味しいですよ!福島のイチゴと椎茸・・・放射能は心配ありません!!



   ※※※※※   ※※※※※   ※※※※※   ※※※※※



 午後からは、まいまいさんと娘と3人で、石岡の風土記の丘を散歩してきました。

 ここは、シダレザクラが名物なのですが、既に旬は過ぎており、今はボタン桜(正式にはサトザクラと表示がありました)が満開です。

 そこの写真をいくつかお楽しみください!

 筑波山が遠くに見える風土記の丘
 ボタンザクラの向こうに筑波山が見えます。

 風土記の丘とデカイアタマとボタンザクラ
 広場の大きな獅子頭です。ボタンザクラとコラボです。

 なんとか竹馬に乗れたこがねえむし

 近世の農家の建築のそばにあった”竹馬”です。こがねえむしはさっそく挑戦して・・・乗れました・・・それも、写真の正面に写っているお母さんにほめられてしまい・・・とってもうれしかったこがねえむしです!

 高浜から見た霞ヶ浦の航空写真
 展示場にあった、霞ヶ浦上空からの筑波山の映像です。これを見た途端、こがねえむしは別の場所の景色を思い浮かべました。

 déjà-vu: 「デジャヴュ」だと思います! 

 至仏山からの尾瀬ヶ原

 至仏山から見た、尾瀬燧ヶ岳と尾瀬ヶ原の写真とそっくりです。

 今から○○年前なら、わざわざ尾瀬に行かなくても、家のそばで同じ景色を眺められたのでしょうね!?


PS.

まいまいです。
みなさん、やった!やった!
安藤選手、優勝です。
3+3を決めたキム・ヨナ選手を上回りましたね~。
今シーズンは本当に心を込めて自信を持って滑っていましたよね。

1位 安藤美姫選手
2位 キム・ヨナ選手
3位 コストナー選手
4位 レオノワ選手
5位 シズニー選手
6位 浅田真央選手
7位 マカロワ選手
8位 村上佳菜子選手

でした。

まおちゃんはちょっと元気がなくてが残念でしたが、
悩みながらもあれだけのプログラムにしたのはすごいことですよね。
とっても優雅な演技でした。
かなちゃんもショートに比べるとずっと活き活き滑っていました!
新シーズンが楽しみ!

レオノワ選手やシズニー選手、コストナー選手も持ち味を生かして演技できたのが
本当によかった。第3グループ・最終グループは目が離せませんでした。
ワールドを代替開催してくれたロシア!気合いはいってました。
ソチオリンピックへ向けてまたスタートですね。
スポンサーサイト
テーマ: 日記 -  ジャンル: 日記
by こがねえむし  at 20:49 |  つれづれ |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
旬の花時計
プロフィール

こがねえむし

Author:こがねえむし
スポーツ大好きおじさん
自転車・マラソン・ハイキング・スノーシュー・アメフト観戦・カヤック・釣りが,ただいまの守備範囲
(聴神経鞘腫についてはカテゴリからどうぞ)

※ 記事の内容とかけ離れた内容のコメントは削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
まいまい      BOOK BOX
「本が好き」にリンクしました。
twitter
RSSリンクの表示
検索フォーム