FC2ブログ
尾瀬 秋

北海道紀行(3日目前半)

 こがねえむしです。

 明け方のサッカーの興奮も冷めやらず,久しぶりの出勤です。本当に辛い一日でした・・・

[6月20日]
 この日は別にサッカーの試合はなかったのですが,なぜか朝3時に目が醒めています。
 今日は知床までの移動で運転が多いから,もう一回寝られるなら寝ておいた方がいいなあ,とは思いつつ,目がさえてしまい,つい,ランニングに出かけてしまいました。

 釧路川周囲を走り,たぶん7~8km程度走ったと思います。
 美川憲一の碑
 これは釧路川河畔にある美川憲一の碑です。

 ホテルに戻り,シャワーを浴びている時,額の生え際に突起があり,そこが痛みます。
 何だろう??虫に刺されて腫れたのかなあと思い,ティッシュでその突起を引っ張ってみました。
 なかなか取れません。しばらく頑張って引っ張っていたら,プツンッ!って感じで取れました。
 その後,ティッシュの中に何か動くものがあることに気づきました。

  ダニ・・・です!

 ダニと言っても大きい・・・全長3~4mmあります。虫に刺されて腫れていたのでなく,ダニが頭の皮膚を食い破って,そこで血を吸っていたのです。
 こがねえむしだけでなく,まいまいさんも同じダニに食われていました。
ぎゃあああああ~~~!! 
「虫に刺される」のでなく,「虫に喰われる」と言う言葉の意味が認識できました。あんなに徹底的に洗ったのに!エイリアン!?

 ということで,話は変わり,今日はレンタカーで知床に向かいます。距離にして,300km弱でしょうか。
 釧路から太平洋側を厚岸に向かいます。厚岸では「愛冠岬」と「原生花園あやめヶ原」に寄っています。

 愛冠岬崖
 愛冠岬の突端です。断崖絶壁なので,霧がないとものすごく恐いと思います。

 アヤメが原タンポポ綿毛
 アヤメが原のタンポポの綿毛ですが,霧がまぶしてあり,宝石のようです。

 更に車は進み,霧多布湿原と岬です。

 何も動きのない動画ですが,湿原の小鳥の鳴き声をお聞きください!

 

 霧多布岬・・・その名の通り,霧がたちこめています。
 霧多布崖
 霧多布カモメ

 この日は,霧の中いろいろなところに行きました。長くなりすぎるので,次回に続きます。
  
 
スポンサーサイト



テーマ: 北海道 -  ジャンル: 旅行
by こがねえむし  at 21:17 |  旅行 |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑
旬の花時計
プロフィール

こがねえむし

Author:こがねえむし
スポーツ大好きおじさん
自転車・マラソン・ハイキング・スノーシュー・アメフト観戦・カヤック・釣りが,ただいまの守備範囲
(聴神経鞘腫についてはカテゴリからどうぞ)

※ 記事の内容とかけ離れた内容のコメントは削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
まいまい      BOOK BOX
「本が好き」にリンクしました。
RSSリンクの表示
検索フォーム