FC2ブログ
尾瀬 秋

北海道紀行(4日目後半)

 こがねえむしです。
 4日目前半は、ガイドさんツアーで知床5湖を廻りましたが、午後はその続きで、知床峠をちょこっと登ったところからの山歩きです。

[6月21日午後]
 山に入る前に動物たちを見かけています。

 エゾジカがたくさんいますが、この時期親子連れが多いようです。
 親子ジカ

 また、海岸の岩場にいたオジロワシです。
 知床オジロワシ
 これらは、山の中で見かけたのでなく、一般道の道路脇にいた動物たちです。

 そして、山の中に入って行きます。メンバーは午前中から5人減って、ガイドさん、20歳代と思えるお兄さん、まいまいさん、こがねえむしの4人です。

 知床山歩き
 知床の樹林帯をゆっくりと進んでいきます。小一時間ほどして、このコースの中間点ですが、雪どけ時は池になっているのですが、現在はほとんど水が涸れている平地に出ました。

 ここは、ガイドブックに「シンクロナイズドスイミングの木」と紹介されていたところです。
 シンクロの木

 ところが、この平地に出た途端、まいまいさんが、

 「※!?&%$#!?!?!」

と、訳のわからない叫び声をあげて、草むらを指さしています。

 草むらの中に、むくむくで黒い小山のような物体があります。
  ヒグマ

 ヒグマです!


 メンバーに緊張が走りました!

 事前に教わっていたように、特に大声を上げたりせず・・・まいまいさんは既に大声あげていますが・・・その場で停止した状態でヒグマを注視します。ヒグマはこちらになかなか気づかないのか、もしくは知らんぷりをしているのか反応がありません。

 ガイドさんが、柏手を打ち、ホーホーと叫びます。しばらくして、ヒグマがこちらを見て、目と目が合いました。こっちを明確に認識したようです。

 更にこちらの緊張が高まりました。ガイドさん曰く、「こうなればいつもはヒグマが逃げていくんだけれど・・・」

 ・・・えっ?!おそってきたらどうしよう!?!・・・
  ・・・うつぶせで首を押さえて、足を広げて・・・
   ・・・まいまいさんが前の夜、ヒグマ出てこい、なんて言ってたからだああ!!・・・

 しかし、ヒグマはなかなか動きません。しばらく膠着状態が続いた後、ヒグマがゆっくりと一歩一歩、当方から遠ざかる方向に歩いていき、ヒグマは森の中に消えていきました。

  あああ、よかった!!!助かった!!
 メンバー全員の正直な感想です!

 このあと、ガイドさんから聞いたのですが、「このヒグマはタチが悪い」そうです。通常、人間が近づくのがわかっているはずなので、自分から遠ざかる、また、遭ってしまった場合は自分から逃げようとする!また、このヒグマは上の写真にもちょびっとだけ写っていますが、首輪をつけています。これは、人里近くに現れて、催眠銃で撃たれて首輪をつけられ、おしおきをされたあと山に放されたことになります。こういうことにあっても人間を避けようとしないヒグマが事件を起こすことになる、と言っていました。

 ってことは、自分たち、本当に危なかったんじゃあないの!!

 今回の北海道に行く前に、冗談で言っていた「ヒグマに遭ってしまう」が本当に起こるとは思ってもいませんでした。無事だったので、今では笑い話になりますが、場合によっては・・・

 こうして山歩きを終え、ガイドさんにヒグマの冬眠用の穴まで連れて行ってもらい、この日のツアーは終わりです。
 ヒグマの穴

 ああああ、おもしろかった!びっくりした!こわかった!!

 いろいろあった一日でした!



[PS]
※通常、クマにあった場合、写真を撮るのはキケンです。今回、ガイドさんにその場で聞いたら「だいじょうぶだろう!!」ということで、撮影しましたが、緊張していたためかうまく撮れていません。

※知床はヒグマのすみかです。初めて行く人が単独で行くと事故の元です。今回、ガイドさんが一緒で助かりました。費用はかかりますが、安全に知床を歩きたい方はガイドさんを頼んだ方がよいと思います。


【PS,PS・・まいまい】


記事と関係ないのですが・・

サッカー日本代表、惜しかったです。
死力を尽くして戦いましたね。

延長戦で決着が付かず、PKになって
円陣を組む姿に思わず涙してしまいました。
負けてしまったけれど、
すごい試合を見せてもらいました。
代表の皆さん、お疲れ様でした。
ありがとうございました。

テーマ: 北海道 -  ジャンル: 旅行
by こがねえむし  at 20:43 |  旅行 |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑
旬の花時計
プロフィール

こがねえむし

Author:こがねえむし
スポーツ大好きおじさん
自転車・マラソン・ハイキング・スノーシュー・アメフト観戦・カヤック・釣りが,ただいまの守備範囲
(聴神経鞘腫についてはカテゴリからどうぞ)

※ 記事の内容とかけ離れた内容のコメントは削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
まいまい      BOOK BOX
「本が好き」にリンクしました。
RSSリンクの表示
検索フォーム