奥多摩の紅葉

R2-5・・・日本縦断・・・2日目・・・そして

 こがねえむしです。
 昨日から日本縦断の話を書いていますが,今日はその続きです。

 その前に,まいまいさんからクレームが・・・
  ・・・日本縦断っていったって,寝てばかりじゃない・・・

 そうでもないんですよ・・・確かに一日3回寝ていますが,すべて仮眠程度です
  ・・・わかってください・・・それ以外はひたすらペダルをこいでいるんです!

 ということで,この日3回目の仮眠を,とあるシャッターのある店先でとりました

 ガラガラガラ・・・シャッターの開く音が・・・朝だ・・・
  ・・・中から顔を出したおばちゃんと目と目が合い,お互いなんて言ったら・・・

 スミマセン・・・起きるたびこの言葉です。
  ・・・その店で朝飯(確かパンとジュース)を買って,二日目スタートです。

 札幌目指してひた走り,札幌過ぎたら中山峠・・・何でわざわざ峠を越えるのか?
  ・・・北海道の地理に疎いこがねえむしは,地図で一番近い道を選んだだけなんです。

 なんとか函館について,青函連絡船に乗れました。
 北海道を2日かからずに走破しました

 ここで4時間休息がとれます。風呂に入って仮眠して・・・青森です。夜になっています。

 本州に入って,日本海側を目指してひた走り,自動販売機がいっぱいあるドライブインで仮眠して
  ・・・ここまで,順調・・・いい線行くかな・・・とか思っていました。

 ところが運命の三日目です。

 R2-5は順調に秋田県に入りました。
  ・・・八郎潟近くの道を,こがねえむしは,ただひたすらペダルをこいでいます
   ・・・しかし意識の中では・・・
    ・・・あれっ・・・いつの間にか景色が変わってる・・・
     ・・・記憶が断片的で・・・ワープしています
 
 次の瞬間,空を飛ぶ感覚の後,道路脇の田んぼに転がっていました。

 左半身泥だらけ・・・居眠り運転をしていたようです。
  ・・・用水路で,泥だらけの体を洗い,時折通過する車から奇異な視線を感じながら
   ・・・でも気にする余裕もありません

 ところで,R2-5は???
  ・・・フロントホイールが見事にゆがんでいます。スポークもかなり折れています。

 全行程約3,000kmのうち,約1/4程度を二日半で走りましたが,
  結局,修理不可能ということで,日本縦断を断念しました。・・・無念!!
 
 その日の夕方には,東京に向かう夜行列車で熟睡しているこがねえむしがいました。
 
 ・・・その後,R2-5を修理したものの・・・ペダルをこがねえようになってしまい
  ・・・友人への就職祝いとして養子に出し,第2の人生を迎えたR2-5でした。

 これで,むかーーしむかーーしの,こがねえむしの話は終わりです。

 次回からは20数年ワープして,第2のチャリ人生についてお知らせします。
スポンサーサイト
テーマ: 自転車(スポーツ用) -  ジャンル: スポーツ
by こがねえむし  at 18:28 |  昔話 R2-5 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

R2-5・・・日本縦断にチャレンジ

 こがねえむしです。
 大学生になって、免許を取って四輪車に浮気していたのですが、ちょっとしたきっかけでチャリで日本縦断にチャレンジすることになりました。

 元々、たいしたポリシーを持たない軽い男で、その時の気分で何でもやろうとする男なので
  ・・・その後、その性格が原因でまいまいさんが苦労することになります
   ・・・その時は、

      北海道・宗谷岬 ~ 鹿児島・佐田岬

    をチャリでどれだけに時間で走りきれるか・・・というイベントに自らチャレンジしました。

 真夜中の宗谷岬をスタート・・・これから片道3,000km走破を目指してスタートでした。

1日目
 宗谷岬を出て、オホーツク~日本海側の海沿いをひたすら走る。
 ・・・真夜中なので、真っ暗、更に霧が濃い
  ・・・前が見えない・・・霧で全身ビッショリ・・・でもひたすら走る
   ・・・ここはどこ、私は誰・・・
    ・・・朝日が昇ってきた・・・やっと周囲の景色が見えてきた
     ・・・えっ!!!まわり牧場だよね・・・牛がいっぱいいる
      ・・・いいかげん眠くなってきた・・・どっかで寝よう
       ・・・道路脇の草むらで、R2-5を投げ出し・・・グースカ・・・スーピー
        ・・・人間どこでも寝られるもんだ!
         ・・・仮眠後、また走り出す
          ・・・あれ、集落があるぞ・・・腹減ったなあ!!
           ・・・食堂がある・・・何か食べていこう
            ・・・うーーーんと悩んだ後「中華丼ください」
             ・・・あれ、テレビで高校野球の開会式やってるぞ
              ・・・1980年8月8日のことでした
    
 おいしい中華丼を食べた後、しばし開会式を見ていたら、いつの間にかその食堂で眠っていました。
  ・・・どのくらい寝ていたかはっきりしませんが、開会式は終わっていました。
   ・・・目が覚めて、食堂のお姉さんにスミマセン、と謝ってからまた走り出しました。
    ・・・しばらく日本海側の海沿いを走り続けました。
     ・・・北海道って、いくら走っても景色変わらないよな
      ・・・いつしか海沿いから内陸に入り、暗くなってからも、札幌方面目指してひた走り
       ・・・トンネルが連続している、車がかなり通る・・・こわい、ったりゃありゃしない
        ・・・もう夜中だぞ・・・ちょっとは寝たほうががいいのでは
         ・・・どこで寝ようか・・・暗いし、なにもわからない
          ・・・シャッターが閉まっていた店の軒下で、ここでいいや、と思って寝た
           ・・・これで1日目が終わりました

 翌朝、目が覚めたら・・・続きます・・・お楽しみに! 
 
テーマ: 自転車(スポーツ用) -  ジャンル: スポーツ
by こがねえむし  at 20:22 |  昔話 R2-5 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

R2-5・・・大学生

 こがねえむしです。
 片倉シルクR2-5のオーナーとなって、3年が経過して、いつのまにか大学生になりました。
 受験勉強も終え、18歳・・・入学した大学は自宅から近い
  ・・・高校より近いかも・・・チャリで通おうか
   ・・・結局、高校時代と同じでチャリで通うことになりました。

 でも18歳なんだから自動車免許を取れる
  ・・・免許を取って車に乗ってみると
   ・・・アクセル踏めば勝手に思いのまま走ってくれる
     ・・・そして助手席には・・・それは夢で終わったような気がします

 ということで、いつの間にかR2-5を離れて、車の運転に夢中になっていくこがねえむしでした。

 ところがある日、同級生が Super Record が装着されているロードレーサーに
   乗ってきました(前に書いた知り合いです)

           えっ!!

 それを見たとたん、我が家の片隅に眠っているR2-5を思い出しました。

 次の日、早速大学までR2-5を乗っていくこがねえむしでした。

 その日から、再びこがねえむしのチャリ体験が始まりました。

 更に、久しぶりに雑誌「サイクルスポーツ」を本屋で立ち読みしたところ、

    「日本縦断」・・・なんじゃこりゃあ・・・

   ・・・北海道宗谷岬と鹿児島佐田岬との間を走りきり、どれだけで行けるか
    ・・・当時のサイクルスポーツに掲載されていた記録は、10日程度です。

 これにチャレンジしよう!ふと思いつき・・・実行しました。
 

 夏休みの前半はバイトで資金稼ぎ、後半でチャレンジです。

 そして、いざ日本縦断へ・・・

   ・・・青森まで友人と一緒に車で行き、そこから輪行で南稚内まで行きました。
      着いたら夜11時、そこから宗谷岬までチャリで走って、
    ・・・深夜零時過ぎ宗谷岬に到着しました。・・・真夏なのに寒い・・・
     ・・・自動販売機・・・温かい缶コーヒーを売っている・・・ここは日本か???
      ・・・今すぐ出発・・・それとも一寝入りしてから・・・
       ・・・ちょっと迷いましたが、出発を選びました。

 そこから走り出し・・・続きはまた後で・・・
テーマ: 自転車(スポーツ用) -  ジャンル: スポーツ
by こがねえむし  at 20:31 |  昔話 R2-5 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

R2-5を駆って!(高校2~3年・・・そして大学)

 こがねえむしです。高校1年から2年生・・・一番いい時期ですよね
  ・・・何をやっても楽しい・・・自由だ!・・・何でもできるぞ!
   ・・・R2-5を駆って、海へ山へ学校へ・・・いろいろなところに行ってきました。
    ・・・まいまいさんと初めてあったのもこの時期です。2年の時に同じクラスになりました。

 ところが、高校2年生も夏を過ぎて秋風が吹き、いつのまにか筑波おろしが身にしみる季節になりました。

  ・・・もうすぐ3年か・・・

 大学受験・・・どうしようか?・・・ちょっとは勉強しないとまずいよなあ
  ・・・とりあえず受験勉強らしきものを始めてみました。

 学校が終わって家に着いてから・・・あれれ、R2-5を無視し始めたぞ
 ・・・ペダルをこがねえ 
  ・・・帰ってすぐ何時間か寝て・・・家族が寝た頃から活動開始
   ・・・夜中12時過ぎ・・・腹減った!
    ・・・カレーでも食べたいな・・・ご飯は残っている
     ・・・肉はないけど、カレー粉とタマネギがある・・・自分で作るか
      ・・・肉が入ってなくても、ジャワカレー辛口は美味しいな
       ・・・あれ、東の空が明るくなってきた
        ・・・(ときどき)R2-5に乗ってくるか!

 こんな日が続いていました。 これを1年間続けたら・・・

    3年生はじめ・・・身長172cm、体重60kg
    3年生おわり・・・身長180cm、体重80kg

 この歳になっていやに背が伸びて、それ以上に体重が増えて・・・カレー太りです!
   ・・・その後身長は伸びずに、年齢とともに体重だけ増していくこがねえむしです。 

 でも、その甲斐あってか、一応浪人しないで大学生になれました。


 続きは、またね! 
テーマ: 自転車(スポーツ用) -  ジャンル: スポーツ
by こがねえむし  at 19:11 |  昔話 R2-5 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

R2-5を駆って!(高校1~2年)

 こがねえむしです。オリンピックもいよいよ閉幕が近づきました。
 パシュート(追い抜き)・・・自転車競技のはずが、いつの間にかスケートになっている
  ・・・女子パシュート・・・あれれ、準決勝、勝っちゃったよ
   ・・・男子の順位決定戦、今負けて8位が確定しました
    ・・・これを書いている途中に女子の金か銀かどちらか決まるかもしれません。

 今日は久しぶりに話をむかーーしむかしのR2-5に戻します。高校入学時に買ってもらった片倉シルク製のロードレーサーですが、その後、これをいろいろと改造して自分好みのチャリに変貌させたことを前回紹介しました。今回は”走り”を中心に書いてみます。

 当然のごとく高校までの片道8.5kmを毎日往復しました。当時の所用タイムは通常片道約15分程度で、最短タイムは12分(平均時速42.5km/h)という記憶が残っています。かなりのスピードだったのですが、今のようにサイクルコンピューターなどありませんので、どの程度のスピードが出ているかなど全くわかりません。なお、この通学路は砕石を運ぶダンプカーが多数走っているので、ダンプが巻き起こす追い風を利用していますので、純粋に単独で走ってのタイムではありません。・・・今考えると恐ろしいですが・・・

 高校には自転車部などありませんので、部活は「山岳部」に所属していました。名前は立派なのですが、活動の中身は「ハイキング部」といったほうがよいかな、という程度です。時折、練習ということで、ランニングをしたり、ザックに大きな石を入れてグラウンドを歩き回ったりしていましたが、いつの間にか練習に参加しないようになり、時折行くハイキング(?)にのみ参加していました。

 そのかわり、自宅に帰るとR2-5で飛び出し、裏山(表筑波スカイライン:通称パープルライン)に出かけます。最初の登りをタイム計測し、日に日に短縮することに喜びを覚えていました。最終的には12分を切るタイムが出たのですが、今この歳になって登ってみると、5割り増しのタイムとなります。

 そこから、パープルラインのアップダウンを往復し帰宅していました。

 数年前、このパープルラインは無料化されたのですが、当時、チャリも有料でした。確か20~30円程度だったと思いますが、何度も行くうちに料金所のおじさんに覚えてもらえ、フリーパスしてもらえるようになりました。高校生の乏しい小遣いからやりくりしていたので、とってもたすかりました。どこのどなたかわかりませんでしたが、ありがとうございました。


    [速報]  ・・・女子パシュート・・・惜しい!!!0.03秒差・・・銀メダルおめでとう!!!

 

    ・・・今日はここまで・・・

テーマ: 自転車(スポーツ用) -  ジャンル: スポーツ
by こがねえむし  at 06:48 |  昔話 R2-5 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
旬の花時計
プロフィール

こがねえむし

Author:こがねえむし
スポーツ大好きおじさん
自転車・マラソン・ハイキング・スノーシュー・アメフト観戦・カヤック・釣りが,ただいまの守備範囲
(聴神経鞘腫についてはカテゴリからどうぞ)

※ 記事の内容とかけ離れた内容のコメントは削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
まいまい      BOOK BOX
「本が好き」にリンクしました。
twitter
RSSリンクの表示
検索フォーム