FC2ブログ
河津桜

全日本フィギュア

まいまいです。

いつのまにやら全日本フィギュアの季節になってしまいました。
・・って、すでに終わってますけどね。

全日本の楽しみは、
ひとりひとりのスケーターにドラマを感じられること。

地区大会を必死に勝ち上がってきた選手もいれば、
世界大会を転戦してきた選手も。

これが引退試合の選手もいれば、
ジュニアから参戦する選手も。

とにかくただTVを見るだけのファンにとっても、
「全日本は特別」という感じがします。

今年は、白岩選手と三原選手がケガや体調不良で
参加していません。
残念ですがよく休養して復活してほしいですね。

樋口新葉選手は、今シーズン見事に復活!
また樋口選手の力強い演技が見られて本当に嬉しかった!
ステップ等の表現も素晴らしかったです。
本田真凛選手も復調してきましたね。
自分らしく伸びやかに滑っていました。
勝負の世界は厳しいけれど、自分の良さを出せるのが一番です!

宮原選手は今年コーチを変えたので、
新たな出発ですね。
ミスパーフェクトらしからぬミスもありましたが、
世界選手権に期待です。

紀平選手は気合入ってました。
現実的にはロシア選手に対抗できるのは
紀平選手だけかも。頑張ってほしいです。

今年の全日本はジュニアの選手の活躍も目立ってましたね!
女子は川畑選手、男子は鍵山選手、佐藤選手。
みんな素晴らしい演技でした。ちょっと嬉しくなりますよね。

宇野選手も今年は、コーチなしで始まり、
グランプリシリーズでかなり苦労していたので心配しました。
全日本ではスケートを心底楽しんでいることがわかる演技で
こちらまで笑顔になりましたよ!
もう、ランビエールコーチにお礼を言いたい!
優勝おめでとうございます。
まだまだ伸びしろのある演技でした。世界選手権楽しみですね。

そして羽生選手、
だいぶ不調が伝えられていましたが、
ショートはさすがの演技でした。
残念ながらフリーでミスが続き、
宇野選手に逆転を許しました。
久しぶりの全日本。勝ちたかったでしょうね。
でも怪我はしなかった。これ大事!
世界選手権に照準を合わせて調整してくれると思います。

ネイサン・羽生・宇野が絶好調で演技する世界選手権!
楽しみすぎる。

いつも書かないのに、
書くと長い。失礼しました。

今日は字ばっかりなので、おまけの写真です。
20191223鬼押出し園からの風景
鬼押出し園からの風景。
今まで、見たことのない風景でした。


PS.

もちろん、高橋選手のアイスダンス挑戦も楽しみにしてますよ!
アイスダンス盛り上がるといいな。

スポンサーサイト



テーマ: フィギュアスケート -  ジャンル: スポーツ
by こがねえむし  at 18:23 |  フィギュアスケート |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

全日本フィギュアスケート

まいまいです。

楽しみにしていた全日本フィギュア!
予想以上の熱い戦いになっていて、テレビにくぎ付け!!

まずは8位、細田采花選手のトリプルアクセル!

フリーできれいに2本決めました!!
こんな伏兵がいたなんて。やっぱり全日本はおもしろい。
(もしかしたら知る人ぞ知る存在かもしれませんが・・)
鈴木明子さんがトリプル+トリプルを跳んだ時も興奮しましたが、
キャリアを積んできた選手が、現状に満足せず攻める姿には、本当に励まされます。

7位はジュニアの横井選手、
キャリアと実力のある選手。あえて、ジュニアで。
世界ジュニア、応援してます。

6位。
山下選手は浅田真央さんを思わせるような優雅で滑らかなスケート、
これからが楽しみですね!

5位。
今期、足のケガに苦しんだ樋口選手、
今は一番つらい時期だと思いますが、
ここまで戻してきたのかとびっくりしました。
あせらず、一歩一歩。
またきっとダイナミックなジャンプが見られると思います。


4位。
三原選手!
完璧な演技でした。これで4位だなんて・・。
表彰台がもう一つ欲しい!
そして衣装も素敵だった。
衣装が印象に残るのも滑りがきれいだからですよね。


3位。
宮原選手は、残念ながら5連覇を逃してしまいましたが、
この完成度の高い演技は、
簡単に見られるものではないと思います。
宮原選手のビールマンのきれいさに慣れてしまっている。
逆回りスピンが普通だと思っている。
優勝しなくても宮原選手の演技は素晴らしかったです。

2位。
注目の紀平選手は
フリーの演技がかっこよかった!
度胸がいいのでしょうね。
楽々決めるトリプルアクセルだけでなく、
ミスをカバーする冷静さ、判断力もすごいと思います。
惜しくも優勝に届かなかった。
若いので、いい経験になったかもしれません。
間違いなく今期の注目度№1。
スター誕生です。

そして、1位。
坂本選手、初優勝おめでとうございます。
紀平選手と宮原選手が終わった後、
もしかしたら、坂本選手の優勝あるかも?
と思いました。

ダイナミックなジャンプだけでない
豊かな表現もとても魅力的!
伸び伸び、生き生きとした坂本選手のスケートを見るだけで、
元気を分けてもらえます。

書ききれなかったけど
白岩選手、川畑選手、本田選手、本郷選手なども
応援してます!


男子の試合はどうなるか。
高橋選手がとても楽しそうで嬉しいし、
がんばってほしいけど、
高橋選手が主役になっちゃうのはちょっと違うと思う。
若い選手たちには、本当に頑張ってほしいし、
頑張ってくれると思ってます。

宇野選手ケガがひどくないといいんだけど・・。


【おまけ】

字ばっかりなのでおまけ。
201812241221佐久平駅イルミ
佐久平駅のイルミネーションです。

メリークリスマス!!

テーマ: フィギュアスケート -  ジャンル: スポーツ
by こがねえむし  at 17:10 |  フィギュアスケート |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

今さらグランプリファイナル

まいまいです。
急に寒くなりましたね。
ついこの間まで半袖だったのに、
今はダウンを着込んでいても寒いような気がする。
茨城、深夜に雪予報ですもの!
冬になりました。


さて、今さらですが、
フィギュアスケートのグランプリファイナル!
紀平選手、初優勝おめでとうございます!


フリーでは最初のトリプルアクセルは失敗したものの、
次のトリプルアクセルはコンビネーションにし、
後半に3回転3回転をつける!
ジャンプだけでなく、スピン等もきれいでしたね~(^^♪

でも、紀平選手だけではありませんよね。
さすがグランプリファイナル!
女子6人、6人ともとっても素敵でした。

テレビはどうしても
「新女王誕生!」とか、「ザギトワvs紀平ライバル対決」とか
紹介したがるけど、
あんまり煽られると、音声消そうかなってカンジです。

オリンピック後のザギトワ選手が、プレッシャーの中、
あれだけの演技をしたことを素直に楽しめばいいんじゃないの?

トゥクタミシェワ選手が、二度オリンピックを逃しながらも
地道に練習を重ね、自分の個性を大切にして、
トリプルアクセルにまで挑戦しているのを
拍手で応援しましょうよ。

坂本選手の伸びのあるスケーティングや迫力のジャンプ、
それだけでない繊細な表現!
あ~、いいわ。

そして、宮原選手のすみずみまで行き届いた
内側から光る玉のような演技。美しいわ。
回転不足やらあるかもしれませんが、
6位だからといって、その価値が減ずるわけではありません。

5位になったロシアのサモデュロワ選手は、
今回初めて見ました。ロシア選手は本当に層が厚い。
ロシア選手というより、
アメリカやカナダ選手のような華やかでポップな感じ。
まだまだ若手なので、伸びしろがありますよね。
楽しみ楽しみ。

ジュニアグランプリで優勝したコストロナヤ選手や、
4回転で有名なトゥルソワ選手など、
若い選手がどんどん出てくるけど、
レオノワ選手やトゥクタミシェワ選手のように
息の長い選手になってほしい。

個人的には、今回出場していないメドベージェワ選手と
ラジオノワ選手を応援しています。


長すぎで、男子まで書けないけど、
ボロノフ選手やブレジナ選手が活躍してるだけで胸アツ!
チェン選手、優勝おめでとうございます。
宇野選手は惜しかった。でも素敵な演技でした。
ジュナン選手の成長にびっくり。芸能人みたいなイケメン。
そして、メッシング選手!
実はエキシビのスピードとバックフリップにしびれた。
個性あふれる6人でした。


【おまけ】

字ばっかりなのでおまけです。
20181211 ハートの葉っぱ.

紅葉はもうおしまい。
テーマ: フィギュアスケート -  ジャンル: スポーツ
by こがねえむし  at 20:15 |  フィギュアスケート |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

フィギュア グランプリシリーズロシア大会

まいまいです。

お久しぶりです。
歯を抜いてからの不調が続いております。
2週間たって次の治療のために歯医者に行ったら
「2週間たったのに治ってませんね。」
と、言われました。

ナニソレ。

「先に隣の歯の処置をしましょう。」
「・・虫歯になってますね。」

ナニソレ。

結局、虫歯の治療をすることに。
そして、また片側だけで噛む日々。

胃がね、痛くなってくるんですよ。
ストレスのせいか。
胃の負担が大きくなるせいか。
両方か。

みなさん、歯は大切に。

            

さて、日常の中のわずかなお楽しみ、
グランプリシリーズを見る。

ロシア大会は羽生選手とザギトワ選手、
二人の金メダリストが出場!

羽生選手のショート、すごかった!
芸術作品です。
あまり素晴らしい出来で怖いほどでした。

・・そしてフリーの前に負傷・・

ああ、絶好調のフリーが見たかった。
4回転と3回転半のシークエンスの後、足上げまで練習していましたよね。

それでも演技構成を変更して、優勝してしまうのが羽生結弦。
負傷しているのに、ぶっつけ本番でそれをやる。
優勝おめでとうございます。

悔しいでしょうが、
今シーズンの羽生選手は闘志は見せても
ピリピリしていないのがいいな、と思います。
また治療とリハビリの日々でつらいと思いますが、
きっとパーフェクトな演技が見られると信じて待ちます。

友野選手は見るたびに進化していて、
見るたびに嬉しい!
特にフリーは私の好きなリバーダンス!
本郷選手のリバーダンスもかっこよかったけど、
友野選手の盛り上げ方もいいねえ!!
初の表彰台となる銅メダル、おめでとうございます。

余談ですが、今年のショートはミーシャ・ジーさんの振り付けで、
キスアンドクライで、ミーシャが見られるのも嬉しい。

ザギトワ選手はもう余裕の勝利でしたね。
難しいことを難なくこなしていく。
もしかしたら、成長に伴うスランプ(精神的にも身体的にも)に
陥る日が来るかもしれないけれど、その時が来ても乗り越えてほしい。
素晴らしいロシア選手がどんどん見られなくなってしまうのが、
本当に残念です。


日本勢もとてもよくがんばっていました。
特に私のお気に入りは白岩選手。
勢いがありました!


グランプリシリーズも終盤。
激戦ですね。
フランス大会には、
三原選手、本田選手、紀平選手、
メドベージェワ選手、ソツコワ選手も。

男子は、
田中選手、ネイサン・チェン選手、ボーヤン・ジン選手、
ジェイソン・ブラウン選手も。

それが終われば、グランプリファイナル
さらに日本選手権!

ああ、今年ももう終わり。
歳をとると、月日が過ぎるのが早いのですよ。


【おまけ】
長々と失礼しました。
今日は字ばっかりだったのでおまけです。
偕楽園の紅葉。
20181115偕楽園の紅葉




テーマ: フィギュアスケート -  ジャンル: スポーツ
by こがねえむし  at 22:30 |  フィギュアスケート |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

NHK杯フィギュア

まいまいです。

NHK杯フィギュアを見ています。
女子が終わったところ。
紀平選手、デビュー戦初優勝おめでとうございます!

圧巻でしたね。

トリプルアクセル+トリプルトゥループには恐れ入りました。
最近はジュニアの試合や、小さい試合は追いかけないので、
紀平選手のこのコンビネーションは、初めて見ました。
しかも、単独でもトリプルアクセルを跳んでいて
2回きれいに成功させている。
すごすぎる。
ジャンプだけでなくほかの演技も素晴らしかった。
本当にシニアデビュー戦なの?
これからが本当に楽しみ。

浅田真央さんが最後の最後までこだわりぬいたトリプルアクセル。
こうして後輩たちが受け継いでいくのを見ると
しみじみします。
トゥクタミシェワ選手やナガス選手も成功させていますよね。
ジュニアではトルソワ選手が4回転を成功させているそうですが、
これからは女子にも4回転時代がくるのかしら。

いやいや、それにしても
日本にはミスパーフェクトが何人いるのか!

宮原選手の演技も、
私から見るとカンペキとしか言いようがない素晴らしい演技でした。
「円熟」とはこういうことか。難しい技が難しく見えない。
あんなに厳しくとられていた回転不足もありません。
だからこそ、逆転されたのはくやしかったでしょうね。
悔しそうな顔の宮原選手ってあまり見かけませんが、
今日は悔しそうだった!
また切磋琢磨してくれるでしょう。

三原選手も滑らかで、ミスのない素敵な演技で、
点数で差がつくのがつらいです。

それを言ったら、
トゥクタミシェワ選手やレオノワ選手、
若い選手たちに囲まれて、ケガ等もあり、
なかなか活躍の機会に恵まれない時期を経ての
この演技!!
もっと点数上げてよ!
と叫びたい気持ちです。

今男子を見ていますが、
男子はなにやらミスが多い。
どうしたのかな。
女子の度胸の良さを見習ってほしいです。
ま、それだけぎりぎりの難しい演技をしているということでしょうか。

宇野選手もコンビネーションでミスがありましたが、
いつもながら引き込まれる演技でした。
どうしたらこんなに音楽と一体になれるのかな。
イーグルだけで拍手がおきるなんてすごいよね。

ボロノフ選手のフリーはデニス・テンさんの振り付けなのか・・
ちょっとミスはあったけれど、
このプログラム、大切に滑ってくれているのがわかる。
ボロノフ選手も活躍してくれるだけで嬉しい選手の一人。
この挑戦する姿には本当に励まされる。

優勝は、宇野選手!
おめでとうございます!!

【おまけ】

字ばっかりなのでおまけ。
こがねえむしの写真です。

恋瀬川にかかる愛郷橋からの眺めです。
テーマ: フィギュアスケート -  ジャンル: スポーツ
by こがねえむし  at 21:38 |  フィギュアスケート |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
旬の花時計
プロフィール

こがねえむし

Author:こがねえむし
スポーツ大好きおじさん
自転車・マラソン・ハイキング・スノーシュー・アメフト観戦・カヤック・釣りが,ただいまの守備範囲
(聴神経鞘腫についてはカテゴリからどうぞ)

※ 記事の内容とかけ離れた内容のコメントは削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
まいまい      BOOK BOX
「本が好き」にリンクしました。
RSSリンクの表示
検索フォーム