笠間の新緑と青空

探鳥会で見つけた花

まいまいです。

この不順な天候!
どうも、体調がすっきりしません。
寒いか暑いか両極端。
じりじり照ってくるかと思えば、どんより曇ったり、
いきなりバラバラ降ってきたり。
以前骨折した右手首も痛む。
天候に左右されがちな自分にも腹が立つし。

いかん、いかん愚痴ばかり綴ってしまう。
やめ、やめ!

先日久しぶりに参加した探鳥会で見つけた花を見てください。
170517 170514探鳥会2
こちら、桐の花。
藤の花よりは薄い色合いですが、
緑の中によく映えます。

170517 170514探鳥会3
知らなかった花です。
シナアブラギリというのだそうです。
元は、栽培されていたもののようですが、今は山野にもあるのですね。

ソウシチョウという鳥も元は飼われていたものだそうですが、
今は広まってしまって、ウグイスと同じぐらいにぎやかに鳴いていました。

よく見かけるオレンジ色のヒナゲシ=ナガミヒナゲシも
勢力の強い外来植物で、年々広がっているような気がします。


以前にも書いたような気がしますが、
日本の「クズ=葛」も、
欧米で、外来植物としてかなり脅威になっているということらしいです。
お互い様ですね。グローバル社会もいいことばかりではないです。

170517 170514探鳥会1
さて、これ。
一緒に探鳥会に参加した方は、「タイサンボクじゃない?」
と、おっしゃっていましたが、
なんとなく違和感があったので、調べてみました。

もしかして、ホオノキの花でしょうか?
以前、北海道かどこかの山の中で、
甘い香りが漂ってきてびっくりしたのを思い出しました。

探鳥会では、地元の「雪入ふれあいの里」の方がガイドについてくださったため、
路傍の石仏の紹介や、使われている石の説明など、
興味深いことをいろいろ知ることができました。

見られた鳥は多くはありませんでしたが、
ぜひまた参加したいと思います。


【おまけ】

 こがねえむしです。

 探鳥会で里山を歩いていて見つけた小さな実・・・

 170517 170514探鳥会_梨

 梨です!

 今は直径1cmくらいですが、夏の終わりにはみずみずしい大きな実になります!

 ここ、かすみがうら市は梨狩りや栗刈りで有名なところ・・・

 隣村( 旧 新治村)出身のこがねえむしは、二十歳ぐらいのころ都内まで原付バイクで行ったことがあり、皇居近くでおまわりさんに停められて職務質問されたことがあります。

 その原付バイクに付いていた隣村ナンバーを見ておまわりさんは・・・

 ”梨狩に行ったことあるよ”

と言われたのを覚えています!

 皆さんがおいしく梨をいただけるように、今、農家の皆様は一生懸命準備中です!

 
スポンサーサイト
テーマ: 散策・自然観察 -  ジャンル: 趣味・実用
by こがねえむし  at 19:39 |  お散歩 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

水戸市植物公園

まいまいです。
5月5日。今日からジロ・デ・イタリア・・。

本当ならTVの前でワクワクしているところなのですが、
今年は大人の事情(?)でいつものJsportsさんでの放送がありません。
(放映権をネットTVに取られちゃったのね。)
これJspoの有料チャンネル契約解除してもいいくらいの衝撃!

若い人はいいかもしれないけど、
私なんかTV世代だから、TVじゃないとゆっくり見られないよー。
こうして時代から取り残されていくのね (-_-)

春のクラシックもいくつも見られないのがあって、
自転車熱が冷めていくのを感じるよ。



さて愚痴はこの辺にして、
先日の植物公園の写真を並べてみたいと思います。
170505水戸市植物公園1
オオデマリ。真っ白!

170505水戸市植物公園2
170505水戸市植物公園3
サクラソウ。いっぱい咲いていました。

170505水戸市植物公園4
今年は白いスミレに会う確率が高い。

170505水戸市植物公園5
やっぱり、今の季節はツツジのオレンジも。

170505水戸市植物公園6
モッコウバラ、咲き始めました。

170505水戸市植物公園8
5月にはシャガも定番。爽やか。

170505水戸市植物公園7
植物公園、ご自慢のハンカチの木。
見ごろはもう少し後になるそうですが、
本当にもうちょっとですね。


テーマ: 散策・自然観察 -  ジャンル: 趣味・実用
by こがねえむし  at 23:07 |  お散歩 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

笠間つつじまつり

まいまいです。
笠間のつつじ祭りに行ってきました。

「笠間つつじ公園」は、
元々は市民のツツジ一株運動から始まっているそうですが、
今は、ツツジが咲きそろうと、山(丘?)全体が、赤く染まります。
ちなみに山の名は「富士山(ふじやま)」というそうな。
シーズンにはいつも混雑しているので、
行くのは久しぶりです。


入口はツツジと山吹のコラボ。
170501 笠間つつじまつり1

そして立派なシャクナゲ!花の一つ一つがとっても大きい。
170501 笠間つつじまつり5

まだ公園に入る前のお寺、正福寺の境内に咲く白藤です。
170501 笠間つつじまつり2

足元には小さなフデリンドウ。
170501 笠間つつじまつり4
小さなお寺ですが、京都か鎌倉の花の寺のような雰囲気でした。


さて、肝心のツツジです。
170501 笠間つつじまつり3
新緑に映えますね!

170501 笠間つつじまつり7

170501 笠間つつじまつり8

170501 笠間つつじまつり9

1本の木に、いろいろな色が混ざって咲く不思議。
170501 笠間つつじまつり10

170501 笠間つつじまつり11

170501 笠間つつじまつり13

170501 笠間つつじまつり14

眺望も素晴らしかったです。
170501 笠間つつじまつり6


帰り際に見つけたスミレ。
濃い色でびっくりするほど立派でした。ちょっと嬉しい。
170501 笠間つつじまつり15

雨模様でしたが、行ってよかった。
ひまつり(陶器市)の方は
残念ながら雷に遭い、早々に帰ってきました。
テーマ: 散策・自然観察 -  ジャンル: 趣味・実用
by こがねえむし  at 22:51 |  お散歩 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

茂木 花の山

まいまいです。
先日、栃木県茂木町の「花の山」に行ってきました。
元は植木屋さんの圃場だったそうで、
バブル崩壊後、荒れ放題になっていたのを
地元の人たちが地道に手を入れて観光自然園に再生させているのだそうです。
なるほど、自生したナチュラルな木と園芸種が同居している意味が分かりました。
今日は名前はいいことにして写真を並べます。
「春爛漫」という感じでした。
もう少しすると、新緑とツツジで別の美しさを楽しめるのではないかと思います。
170422 170421花の山1
170422 170421花の山2
170422 170421花の山4
170422 170421花の山3
170422 170421花の山5
170422 170421花の山6
170422 170421花の山7
170422 170421花の山8
170422 170421花の山9
170422 170421花の山10
170422 170421花の山13
170422 170421花の山14
170422 170421花の山15
170422 170421花の山16
・・スミマセン。
一枚目は、栃木に向かう途中で撮ったヤマザクラですね。
里山は薄緑の新緑と霞のようなヤマザクラで素晴らしい景色だったんですよ。
PS.
国別対抗戦、
樋口選手、三原選手、素晴らしい演技でしたね。
それをはるかに上回るメドベージェワ選手のすごさよ!
日本チーム、優勝おめでとう。
テーマ: 散策・自然観察 -  ジャンル: 趣味・実用
by こがねえむし  at 23:18 |  お散歩 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

桜も終わりですね。

まいまいです。

何回か雨が降ったら、
うちの近所の桜はすっかり散ってしまいました。

ま、サクラはこうしてあっさり散っていくもの。
だからこそ、季節の移ろいを感じることができるわけです。
これから爽やかな若葉の季節が来ますものね。

(いや、明日は嵐みたいですけどね。)

桜川市の公園と神社では珍しい種類の桜があったので、
写真がよくないのですが、ちょっと紹介したいと思います。

170417 岩瀬の桜続き1
こちらは、ヤマザクラなのですが、細かな種類は不明。
前にも書いたと思いますが、この葉の繊細な色が好き!

170417 岩瀬の桜続き2
「枝垂れ山桜」との表示がありました。
ヤマザクラで、シダレザクラ・・というのは今まで見た記憶がありません。

170417 岩瀬の桜続き3
「関山」と札があったのですが、
普通、「関山」って八重咲なんですよね。
一重のもあるのかしら??

170417 岩瀬の桜続き5
ピントは建物に合ってますね(笑)
「源氏桜」という表示がありました。

磯部稲村神社の桜には天然記念物に指定されているものが多くありますが、
古木で背が高く、うまく撮影できませんでした(^^;)

桜川市は、世阿弥の謡曲「桜川」の舞台になった場所で、
神社境内には、謡曲「桜川」が流れています。
様々な種類の山桜が今も自生していて、
地元の人たちが大事に守っています。

来年もまた会いに来たい場所です。

テーマ: ■お花が好き♪ -  ジャンル: 趣味・実用
by こがねえむし  at 23:04 |  お散歩 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
旬の花時計
プロフィール

こがねえむし

Author:こがねえむし
スポーツ大好きおじさん
自転車・マラソン・ハイキング・スノーシュー・アメフト観戦・カヤック・釣りが,ただいまの守備範囲
(聴神経鞘腫についてはカテゴリからどうぞ)

※ 記事の内容とかけ離れた内容のコメントは削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
まいまい      BOOK BOX
「本が好き」にリンクしました。
twitter
RSSリンクの表示
検索フォーム